無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
過去記事
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
にほんブログ村 地域生活ブログへ

2017年10月06日

【作業場のおはなし】・・・「5S活動とは・・・仕事の質を高めチーム力を高めることができます」

「5S活動とは・・・掃除や片付けによる職場環境を
 きれいにするだけの美化活動ではありません」

職場の抱える課題を解決するための改善活動です
5Sにより仕事の質を高め、チーム力を高めることができる
5S活動がどのようなもので、どのように行なうのかまとめていきます。

みなさんは5Sという言葉から何を連想されますか?
多くの人が掃除することやきれいにすることを頭にイメージ
しているという人が多いのではないでしょうか?

【整理】…要るものと要らないものに区別して要らないものを処分すること
【整頓】…要るものを使いやすい場所にきちんと置くこと
【清掃】…身の回りのものや職場をきれいに掃除していつでも使えるようにすること
【清潔】…整理・整頓・清掃を維持し、誰が見てもきれいでわかりやすい
     状態に保ち、きれいな状態を保とうという気持ちにさせること
【しつけ】…職場のルールや規律を守り習慣づけること

5Sとは・・・
仕事に必要なものだけに絞り仕事を行ないやすくなるように
整理・整頓することにより職場の抱える問題を
解決するための改善活動です。

仕事における
Q=Quality:品質 C=Cost:コスト
D=Delivery:納期 S=Safty/security:安全
これらを高めるのが5S活動=5S改善です。

仕事の中ではつねに検索・戸惑い・思い出し・誤りなどが
繰り返されています。これらが仕事をする中でバラツキを
発生させているのです。
作業をする中でスムーズにいった時と手間がかかった時と
同じ仕事であるのにかかる時間が大きく違うことがある。
このようなバラツキの原因のひとつひとつは小さいですが、
積む重なることで大きなダメージとなることがあります。

「5SによってQCDS高まりがチーム力を高めます・・・!!」
作業場の台車や部品棚がモノの流れや作業の手順を考えて
配置されています。もしも作業者が自分のやり方にあわせて
ころころと配置をかえたらどうなるか??

他の作業者が作業がやりにくくなったり、
間違いを起こすことを誘発させたりします。
5Sは職場として置くもの・置く場所を約束する活動なのです。

配置が標準化されて固定化されることで全体として
最適な作業をすることができます。生産性も高まり、
ミスも減少するようになります。
シフト制で作業者が入れ替わっても戸惑うこともありません。
5Sにより、仕事の標準を定めることで
職場のチーム力は高まります。



<10年後消える仕事…> オックスフォード大学や統計データから予測 10年後食えなくなる仕事を無料ビデオで公開 http://directlink.jp/tracking/af/1392601/U98l5jil/
【仕事のメンバー募集】…英賀保の倉庫作業者  募集しています!!
本日もありがとうございます…作業場にてフォークリフト作業をビデオ撮影して作業者に見てもらいました。
危険予知トレーニングの勉強会…富山の政務活動費不正発覚が拡大!!
作業場のおはなし…風通しのよい職場をつくる、人と人とのコミュニケーションを取り合う!!
みなさん…けっこうご存知のようでした。
作業場にての活動で…改善、カイゼンと騒いでみても
 【作業場のおはなし】・・・「経験予知感度の向上ということで、リフト作業者の目線を知る!!」 (2017-11-17 08:45)
 【作業場のおはなし】・・・「このようなスローガンで安全活動をされています!!」 (2017-10-24 12:44)
 【作業場のおはなし】・・・「皆さんは5Sという言葉を聞いて何を連想しますか??」 (2017-10-17 19:00)
 【作業場のおはなし】・・・「安全意識推進のためのアンケートをしました」 (2017-10-14 09:31)
 【作業場のおはなし】・・・「職場巡回で危険場所をつぶしていく!!」 (2017-10-03 19:27)
 【倉庫作業のおはなし】・・・「危険予知トレーニングでリスクアセスメント!!」 (2017-09-11 17:21)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。