※カテゴリー別のRSSです
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
過去記事
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
にほんブログ村 地域生活ブログへ

2017年02月20日

本日はお客様の注文のサイズ間違いということで・・・お困りごと解消してきました!!

本日・・・

営業のものから連絡あり


「お客様のご注文のサイズ間違いということで

 ダンボールの品物を急いで・・・持って行きます!!」


そのように連絡をもらいまして
すぐに担当者様のところへと
車にて納品のほうを指示しました。


注文をした方は自分のサイズ間違いで
お困りのようで・・・本当にお役に立てました。


包装資材や梱包資材など
お客様のところにてお困りごとがありましたら
お力になれることがあれば・・・仕事のほう
させていただきます、よろしくお願い致します。  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 19:45Comments(0)ダンボール梱包・物流資材の知ってて得するお話!!

2017年01月31日

【物流・梱包資材のおはなし】・・・ポリ袋について、食事の準備や掃除にも活躍します。


「破れない」

「漏らさない」

「異物の付着がない」

最も安い包装資材でノウハウの限りを尽くした製品です。
何よりも「低価格」「強靭」「柔軟」な素材。
さらに焼却時、塩化ビニールのようなダイオキシンの生成もなく
大変安全な素材でもあり、ポリエチレンは「袋」の代名詞でもあります。

ポリエチレンフィルムを使用したポリ袋で、広く一般的に使用される
透明なポリ袋です。「ビニール袋」と呼ばれることもあります。
小分けも出来るが意外な使い方もある

ビニール袋の一般的な使い方といえば、
お菓子を小分けしたり小物を入れたりします。
あとは、買ってきた野菜をカットして冷凍したり、
肉も同様に小分けして、なるべく平たくして冷凍します。
おもに、食品を分けて収納するためにつかいます。


でも、意外な使い方も出来ます。

例えばお菓子を作る・・・ナッツを砕いて使う場合です。
そんな時ビニール袋が役に立ちます。
必要な量だけナッツを入れ袋の口を輪ゴムで縛るか
手で握っておきます。破れ予防のために袋は二重がよい。
麺棒で袋の上から叩きます。
何回か叩けば十分だと思います。


トンカツなどの衣を付ける料理です。
小麦粉、卵、パン粉の順に付けますが・・・
次の作業にうつるたびに手を洗わなくてはなりません。
そこでそれぞれの別々のビニール袋に入れます。
そして順番に付けていきます。
こうすれば手も汚れず、むらなく付けることが出来ます。
「この方法なら、子供たちと食事つくりのお手伝いと
 一緒に準備をすることも可能となります・・・」

唐揚げの下準備の漬け込みもビニール袋で!!
調味料とニンニクや生姜のすりおろしたものをいれ、
よく揉み込みます。しっかり袋の口を口を閉じて出来上がりです。
唐揚げはニンニクや生姜が入るので
手も臭くなるしボールにも臭いが移りやすいです。
ビニール袋ならその心配は要らないので助かります。


魚を塩麹に浸ける時も重宝します。
ビニール袋に入れると均一になじみます。
特に取り出す時袋で押さえなから出すと、
余分な麹が付かずきれいに焼けます。
料理だけでなくもっと意外な使い方が有ります。


みんな換気扇の掃除は嫌だと思います。
油汚れでベタベタになっているので触りたくないと思います。
そこで、厚手で大きめのビニール袋を2枚用意します。
換気扇を外し熱いお湯をかけ油を落ちやすくします。
次に洗剤をかけビニール袋に入れ口をしっかりしめます。
これをもうひとつの袋に入れ 、その中にお湯を流し込みます。
漏れないようにしっかりしめ置いておきます。
時間が経ったらお湯を捨て、ビニール袋から換気扇を出し洗います。
ビックリするぐらいよく落ちます。


上記のようなことなど・・・
ビニール袋といってもいろんな使い方があり便利です。
また一度、いろんな場面でポリ袋をご使用くださいね。  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 16:57Comments(0)ポリ袋(PE袋・OPP袋 )梱包・物流資材の知ってて得するお話!!

2017年01月11日

【お仕事のおはなし】・・・「物流業界の取り巻く課題などを・・・」



「物流業界を取り巻く課題・・・」

いま・・・物流業界は
大きな変化の中にあります。


IT化がすすんだ日本では
インターネット通販などの普及により
新たな市場が生まれて・・・物流のニーズも高い。

そのために物流の中の運送に関するスタッフが
陸送するトラックの運転手が深刻な人手不足と
なっているのが現状です。

また、いかに効率的な配送ルート・人員配置を組んで
スムーズな配送を実現できるかが重要となっています。

物流会社の取り組みの中で、人材不足のなか・・・
スピーディな配送の実現・売上げ工場が求められため
3つの課題がありました。

①若手や女性の登用が進まずに人材不足

②配送状況などがリアルタイムで把握できず、
 急な配送依頼やルート変更に対応ができにくい

③配送先での新たな配送依頼など営業伝達に時間がかかる


「はたらきやすい職場作り」
「配送経路や人員配置の効率化」
「お客さま要望への迅速な対応を実現」

日頃から、どのようにすればと考えております・・・
業務の効率化や人材育成・確保や顧客満足度向上と
営業力の向上など様々な問題等はありますが
皆さまのお力に少しでもお役に立てればと仕事しております。  


2017年01月11日

本日はダンボール資材の販売にてお世話になってます…




本日もありがとうございますm(_ _)m

午後からもよろしくお願い致します。





本日は自分のところの
ダンボール資材の販売にて
いつもお世話になっている
協力パートナー会社の営業担当の方が
新年の挨拶ということでお越しいただきました。

ご丁寧に本当にありがとうございます。


昨日も早々にダンボールの納品にて
お世話になったことを挨拶して
新規開拓や商品の販促などの情報など
ありがたいご指導をいただきました。



ヒントにさせていただき、日々活動して
いこうと思っていますm(_ _)m
まだまだ、知っていただいてない方も多い。
もっとPRしたり、宣伝してと考えてます。


午後からもよろしくお願い致します。
今日も1日、ご安全に…!!


  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 12:36Comments(0)ダンボール梱包・物流資材の知ってて得するお話!!

2016年12月16日

【梱包資材のおはなし】・・・ビニール袋と呼ばれる、ポリ袋の意外な使い方を書いてみます!!






大塩商店では・・・
ポリ袋の販売は昭和30年代後半から
姫路市内を中心に仕事をさせていただいてます。




■PE袋 ・ OPP袋・・・

ここではポリ袋をビニール袋と明記しています。
こちらのほうが一般的にはよく耳にする言葉の
ような気がするかたのほうが多いと思います。


ビニール袋の一般的な使い方といえば、
お菓子を小分けしたり小物を入れたりします。
あとは、買ってきた野菜をカットして冷凍したり、
肉も同様に小分けして、なるべく平たくして冷凍します。
おもに、食品を分けて収納するためにつかいます。


でも、意外な使い方も出来ます。

例えばお菓子を作るとき、ナッツが必要で砕いて使う場合です。
まな板の上で刻むのは、安定感も悪く刻みにくい。
へたをすると手を切りそうになるという方も・・・
そんな時ビニール袋が役に立ちます。

まず、必要な量だけナッツを入れて
袋を輪ゴムで縛るか手で握っておきます。
破れないために予防のために袋は二重がgood。
麺棒で袋の上から叩きます。
何回か叩けば十分だと思います。
これで怪我の心配も汚れもなく一安心です。


みんな面倒だなと思われるのが、
トンカツなどの衣を付ける料理です。
小麦粉、卵、パン粉の順に付けますが
次の作業にうつるたびに、手を洗わなくては
なりませんので・・・とても面倒な作業となります。

それぞれの物を別々のビニール袋に入れます。
そして順番に付けていきます。
こうすれば手も汚れず、むらなく付けることが出来ます。
これだと子供さんと一緒に料理をおこなうことも
お手軽クッキングができるとおもいます。


唐揚げの下準備の漬け込みもビニール袋で・・・
調味料とニンニクや生姜のすりおろしたものをいれ、よく揉み込みます。
あとは、しっかり袋の口を口を閉じて出来上がりです。
唐揚げはニンニクや生姜が入るので
手も臭くなるしボールにも臭いが移りやすいです。
ビニール袋ならその心配は要らないので助かります。

魚を塩麹に浸ける時も重宝します。
ビニール袋に入れると均一になじみます。
特に取り出す時袋で押さえなから出すと、
余分な麹が付かずきれいに焼けます。
料理だけでなくもっと意外な使い方が有ります。



みんな換気扇の掃除は嫌だと思います。
油汚れでベタベタになっているので触りたくないと思います。
そこで、厚手で大きめのビニール袋を2枚用意します。
換気扇を外し熱いお湯をかけ油を落ちやすくします。
次に洗剤をかけビニール袋に入れ口をしっかりしめます。
これをもうひとつの袋に入れ 、その中にお湯を流し込みます。
漏れないようにしっかりしめ置いておきます。
時間が経ったらお湯を捨て、ビニール袋から換気扇を出し洗います。
ビックリするぐらいよく落ちます。
「年末の大掃除にもイケルかとおもいます・・・」

ビニール袋といってもいろんな使い方があり便利です。
このように使い方の数々・・・またご紹介いたします。
  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 14:28Comments(0)【包装・梱包資材など質問・相談事の話】梱包・物流資材の知ってて得するお話!!