※カテゴリー別のRSSです
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
過去記事
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
にほんブログ村 地域生活ブログへ

2018年09月25日

【今日おもうこと】・・・「サービスはタダという考えって??」



昔から日本ではサービスはタダだという考えって・・・

なにかそのような風潮や考えや思いが蔓延していると思います。

品物を注文すると・・・
自動的にすぐにモノが届く。
それに対して、対価・・・
お金を支払わないといけない認識も少ない。


最近の通販などでは
「配達料無料・・・!!」などということも
少なからず影響していると思います。

「ものは物理的に運ばないといけない。
 そのものを傷つけないように期日までにしっかりと
 お客様のもとへと届けないといけない!!」
今では注文した翌日には商品が届くという
このように素晴らしい物流システムがある。

仕事としてたずさわっている自分たちがその重要性や
素晴らしさなどをしっかりと発信していこうと思います。
そのことが魅力ある仕事へと認識していただくことにつながる。
最近はそのようなことを日々考えながら仕事しています。


本日もありがとうございます。
今日も夕方の時間もご安全に・・・!!
  

Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 16:34Comments(0)『ゴリぽんの今日の課題・・・』

2017年12月27日

「見えますか??あなたのまわりの見えない危険!!」

事業所や作業場などの様々な災害防止のための努力によって
労働災害は減少傾向ではあります・・・

「しかし、年間に54万人を超える方々が災害にあわれてるという」

安全で安心に働くことのできる職場つくりにはひとりひとりが
つねに「危険かもしれない・・・」という危険察知力を持って
仕事していくことが大切です。


「見えない危険は・・・見える化をしよう!!」


普段から見慣れた職場や作業場などはそこに潜む危険をつい見逃して
しまうことがあります。事故にはならなかったという「ヒヤリ」「ハット」とした
体験などを職場のメンバーと一緒に話し合い、かくれている危険を見つけ出しましょう!!

危険となる源をなくせないときは表示したり、標語をつくって活用して
危険を「見える化」をしていきましょう。そうすることでお互いに注意喚起をして
事業所や作業場から事故をふさいでいけるようにしていきましょう・・・

『みんなで見つける安全管理・・・みんなの力をあわせて!!』


  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 20:16Comments(0)物流・梱包・預りなど倉庫作業・・・仕事してます『ゴリぽんの今日の課題・・・』

2017年11月17日

【作業場のおはなし】・・・「経験予知感度の向上ということで、リフト作業者の目線を知る!!」

「危険予知感度の向上ということで・・・

 日頃の安全品質活動の中で8月ぐらいに行った

 リフトマンの目線を知ろうと・・・作業者にリフトの席に座ってもらい

 実際にリフトの上から作業場にいるメンバーがどのように見える!?」


日頃から作業場の中ではリフト作業もしている
その付近を作業者メンバーが近づくということも
ある作業場であるので・・・

とあるメンバーのひと言でこの活動となったのだが
「わたしもリフトの上から作業場を見てみたい・・・」
確かにそのような目線は知ってるほうがいいなあと
上長さんの許可をいただき、しっかりとリフトのキーは抜いて
誤作動なども起こさぬようにと注意もしっかりとしてから
安全活動を行いました。


「リフトのつめにて製品積みパレットを通常の4段からつんで・・・
 移動中に荷物を積んだパレット前に作業者がいるとき??」

「資材などのダンボールを高く積んでいる時に搬送中に
 パレット側に作業者が移動してきたり立っている状態は・・・??」

さまざまな状態なども作業者メンバーとも話し合いながら
状態なども活動の中で取り込んでいきます。
早速、本日もリフトと作業者について活動も継続しておりました。

この活動について、先日の安全活動においても発表して
今後も新人作業者が入った際などに作業場メンバーにも
体感活動として危険予知の感度を向上させるためにも知っておいて
もらえるようにと活動のほうをしていきたいと思います。

本日もよろしくお願い致します。
今日も1日、ご安全に・・・!!
  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 08:45Comments(0)物流・梱包・預りなど倉庫作業・・・仕事してます『ゴリぽんの今日の課題・・・』

2017年11月13日

【今日の課題】・・・「スタッフやメンバーのどんな言動がきっかけだったんだろうか??」

買い物やショッピングに出ていて
どうして自分の気持ちが動いて
商品を買っちゃったんだろう・・・??

そのような時って 
店員さんや販売の方に
「どんな言動やはなしかけをされて
 きっかけになって買っちゃったんだろう??」


売れる方は
売れる言葉をつかい
売れる行動を何度もして
売れる考えをもっています


それでもびっくりするほど
販売方法や売込みがすごいかというと
そんなことを感じることはないのです。

ただ・・・
お客様の心を動かし売れる人は
さりげないんです!!

  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 19:19Comments(0)『ゴリぽんの今日の課題・・・』

2017年10月24日

【作業場のおはなし】・・・「ケガをしたことのない人が増えているということ・・・!!」



「ケガをしたことがない人が増えているということ・・・」

昔と違い山を野を走りまわったりするということも
ナイフを使って遊ぶということも少なくなっている昨今です。
公園でキャッチボールやバットを振るなども「危ないことはダメ」
親やまわりから言われて育っている人たちが社会人になっている。
そのようなことも一因となっているのかもしれない。


本来は人として持っているであろう危険回避力も退化していると思います。
ですから、歩行中の災害が多いということもうなずけると思うのです。
また上記でも書いた、ナイフを使用したことがないという人も多く
切創災害にもつながっているのだといいます。

少し話題を変えて「車の事故」で考えてみましょう。
①出かけに夫婦けんかをしてイライラとしていた
②子供の病気のことが気になって運転に集中できなかった
③車に乗るとスピードを出すという癖がある
④車間距離をつめすぎてヒヤッとしたことがある
⑤一旦停止線を止まらずに交差点を通過していた
⑥車の整備が悪くブレーキの利きがあまかった

車の交通事故の7~8割が交差点で発生している
家族や恋人などの心配事や会社の人間関係などの
悩みなど持っているときに多いといわれています。


これらのことを作業場などでの災害などに置き換えると
「ムリしてるなあ・・・自分にはできないなあ」
「この作業や仕事はやりにくそうだなあ」

・高いところや低いところなどモノを何度も背伸びしたり
 腰を曲げたりして取る作業
・重たいモノを持ち上げている
・長いモノを立てかける作業はやりにくい作業
・機械や設備内の回転体の中へ入るのは無理である
・細い作業場内の通路などでのリフト操作は無理
などなど

これらのことをカイゼンすれば仕事や作業が楽にできる
全員が同じ課題に向かっていけると思います。
「安全活動はカイゼンの入り口」であるという
考え方・捉え方をもっと取り入れて小さな事で
いいので改善していきましょう。
  

Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 16:47Comments(0)『ゴリぽんの今日の課題・・・』