※カテゴリー別のRSSです
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
過去記事
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
にほんブログ村 地域生活ブログへ

2017年06月28日

【資材販売のおはなし】・・・「プラスチックパレットと木製パレットの比較」

本日もありがとうございます・・・

ここ最近のお話の中で
木製パレットと
プラスチックパレットの
案件などがありましたので


メリットとデメリットを比較して
書いておきます・・・
またご利用の際や検討の際に
ご考慮していただければと思います。

【プラスチックパレット】

「メリット」・・・
・耐水性で汚れたりした際に洗浄可能で衛生的である
・屋内外を問わずに保管が可能である
・使用頻度が高くてもOK 寿命が長い
・薫蒸処理の必要がない

「デメリット」・・・
・破損時に補修がむずかしい
・規格サイズ以外の対応がむずかしい
・製造から廃棄までの過程での排出するCO²の放出量がおおい
・ワンウェイ(一度きり使用する)には高価である

【木製パレット】

「メリット」・・・
・破損時に補修が簡単にできる
・積荷の衝撃を吸収しやすい
・積荷やフォークリフトのつめが比較的すべりにくい

「デメリット」・・・
・ダンボール製やプラスチック製に比べると重い
・木製であるためにささくれや釘などによる
 積荷が破損したりする恐れがある
・海外に出荷する際には薫蒸処理が必要となる

このようにどちらのパレットにおいても
メリットとデメリットの双方がある。
このようなことも頭に入れながら使用の際や
購入の際にはご検討いただければと思います。  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 20:09Comments(0)【包装・梱包資材など質問・相談事の話】パレット

2017年03月23日

【包装・物流資材のおはなし】・・・「スチールパレットのメリット、木製パレットと比較してみよう」



「スチールパレット」


弊社でも取り扱いしています・・・


パレットの中でも木製とプラスチック製とは
物流資材ととして、たくさんの事業所や
工場や物流現場などで活躍しています。



【木製パレットとスチールパレットの比較】



     
      スチール製      木製

「重量」・・・  約10kg.      20~30kg.

「寸法」・・・  自由        自由

「衛生面」・・・ 破片も発生しない   木屑の発生

「輸出規制」・・・なし        熱処理・燻蒸処理

「含水」・・・  なし        水分管理が必要

「廃棄処理」・・・有価にて売却    処理費用の発生



【スチールパレットのメリット】
・軽量であるので作業者の負担が軽減できる
・軽量化により輸送のコスト減にもつながる
・大きさや重量に合わせてサイズを作成できる
・工場や作業場などの衛生アップや清潔化につながる
・熱処理や燻蒸処理の不要
  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 20:07Comments(0)【包装・梱包資材など質問・相談事の話】パレット梱包・物流資材の知ってて得するお話!!

2016年11月21日

木製パレットです…物流資材 その1






本日もありがとうございます…






木製パレットです。
「パレットとは…」

荷物の保管
構内作業
輸送などに使用される



「木材を乾燥させる…」

なぜ木材を乾燥させるのか??

木材製品の品質を決めるのは・・・
材質が基本になるのは当然ですが
「木材の乾燥の度合い」というのも重要であります。


山に生えている木(立ち木とよぶ)は水を豊富に含んでいます。
杉や檜は木材自体の約1.5倍もの水分を含んでいる。
木材に含まれる水分量をあらわす「含水率」というものがある。
立ち木の場合だと150%ということになる。


一般的に「乾燥材」とされる基準は・・・
含水率20%とされるため、150から20へと
落としていくことをするのが乾燥作業といいます。

乾燥するということは木材から水分が抜けるということで
乾燥させることで変形・収縮などで曲がり・反り・割れなどが
生じるということで・・・乾燥材となったものを利用している。

木製パレットを使用する際に
含水率など言葉を聞きましたら・・・
ちょっと思い出してくださいね。

  

Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 17:52Comments(0)【包装・梱包資材など質問・相談事の話】パレット

2016年04月14日

木製パレットとプラスチックパレット・・・コストの比較してみます!!

木製パレットはみなさんが日頃よく見かけて
いらっしゃるとは思いますけども・・・

木材はパレットが必要とする「曲がり難い.滑り難い」を
製品などを置く際に優れた素材でありまして・・・
多くの業界で使用されています。

プラスチックパレットは生産.物流の「クリーン化」「品質向上」の
要求にお応えしどんどんと成長を遂げてまいりました。

「このように木製パレットとプラスチックパレットのまずは

 コストの比較をしてみたいと思います・・・」

「購入時」
木製・・・一枚あたりが安価
プラパレ・・・一枚当たり比較的高価

「輸送」
木製・・・重量が重く割高である
プラパレ・・・軽量で割安 
     ネスティングタイプは積載効率も◎

「ランニング」
木製・・・腐食等で寿命が3年ほど
プラパレ・・・耐久性が高く寿命が10年ほど

「メンテナンス」
木製・・・板の交換等で補修可能 洗浄には不向き
プラパレ・・・補修はダメ 洗浄可能

「廃棄」
木製・・・産業廃棄物扱いになる
プラパレ・・・粉砕してリサイクル可能

「市況変動」
木製・・・木材の動向に影響を受ける
プラパレ・・・為替・ナフサ価格の影響を受ける

「オーダーメイド」
木製・・・一枚からでもOK 自由度が高い
プラパレ・・・金型の初期コスト高い 

「トータルコストで考えてみると・・・」

木製パレット・・・
短期的には安価であり
通常使用で3~5年


プラスチックパレット・・・
長期的使用でコストにはメリットあり
通常使用で10~20年


木製パレットもプラスチックパレットもどちらも
良い点がありますのでこちらを参考にご用命いただければと思います。  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 19:39Comments(0)パレット【包装・梱包など・・・倉庫作業の質問・相談事の話】梱包・物流資材の知ってて得するお話!!

2016年04月09日

木製パレットです…物流資材 その1


本日もありがとうございます…





木製パレットです…






「パレット」とは・・・

荷物の保管
構内作業
輸送などで使用される



「見た目はすのこのようになっている
 品物や製品を載せる台のこと」

木の特長を生かして多種多様なパレットがあります。
お客様のご要望にそった、仕様環境にあわせて
オーダーメイドのパレットを作成いたします。

「低価格」
「短納期」
「高品質」

木製パレットは
一枚から大ロット数まで対応させていただきます。
破損しても板交換等の補修を容易に行うこともでき
継続的に利用することも可能です。
古くなった木製パレットはチップに粉砕して再利用なども
されますので「環境にやさしい・・・!!」と言えます。
  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 15:59Comments(0)【包装・梱包資材など質問・相談事の話】パレット梱包・物流資材の知ってて得するお話!!