※カテゴリー別のRSSです
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
過去記事
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
にほんブログ村 地域生活ブログへ

2017年12月28日

【資材販売のおはなし】・・・「ポリ袋(PE袋・PP袋)って、どうやって選ぶの??」

「ポリ袋(PE袋・PP袋)って、

 どうやって選ぶの??」

選ぶときにどのようなことに気をつけたらいいのか??
少し書いてみようと思います・・・
選ぶ際のご参考にしてくださればと思います。

①「何を使用するのか・・・??」

保護包装するものによりますが、一般的にでいい場合と
ポエチレン袋やポリシートがおススメ。
ポエチレンは加工性もよく丈夫で安価で製造ロットも小さい。

②「特別な機能は必要ですか・・・??」

例でいうと金属製品を防錆する場合には「防錆ポリ袋」
食品で酸素と水蒸気との接触を避けて保存する場合には
「防湿酸化防止ポリ袋」をおススメするようにしています。

③「どんなサイズがご希望ですか・・・??」

袋やフィルムのサイズは??
製造可能なサイズの制限はあります。

④「どれくらいの数量がご希望ですか・・・??」

ご希望の使用数量が多い場合はオーダー注文をおススメしています。
ご希望の数量にてご提案内容が変わる場合もあります。


「お聞かせください・・・ 
 わたくしどもがお客様のご希望にそった対応をさせていただきます。
 ていねいに親切にわかりやすくご説明したいと思います。
 よろしくお願いいたします」

  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 18:36Comments(0)ポリ袋(PE袋・OPP袋 )

2017年10月10日

【包装資材のおはなし】・・・「ポリ袋(PE袋・PP袋)のおはなしです」  


大塩商店は姫路市内を中心に
昭和30年代後半からポリ袋を中心に
資材販売のお仕事させていただいております。
今日はそのポリ袋(PE袋・PP袋)のはなしをします。

ポリ袋の用途やサイズが何百種類ある
規格品であれば・・・使用可能ならお得です!!
すぐに対応も、翌日対応も可能です。

大量に使用になるお客様の場合には
オーダーメイドでコストダウンのご提案を
させていただきます・・・
バリュー価格を提示します!!

無地のOPP袋のオーダーメイドの品物であるなら
中4~5日ほどで仕上がります。数量やサイズなど
注文の時期によっても日数は多少変化します。

「ポリ袋の厚みなどもサンプル生地を提供します。
 手にとってお確かめください・・・
 包装資材の中でもポリ袋は価格の差がいちばんに
 出やすい商品といえるかもしれません!!」」


  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 17:23Comments(0)【包装・梱包資材など質問・相談事の話】ポリ袋(PE袋・OPP袋 )

2017年09月25日

「ポリ袋って・・・まったく商品知識ないから不安なんやけども・・・??」


「全く商品知識ないから不安なんやけども・・・」
そのようなお客様もご安心ください。わたくしどもが
お客様のご希望に沿った対応をしっかりとさせていただきます。

「お見積もりについて・・・」
お問合せ時に下記の情報をお教えいただければと思います。

・材質・・・「PE袋」もしくは「OPP袋」など
・サイズ・・・「厚み」と「幅」と「長さ」
・数量・・・「1回あたりの数量」(オーダーメイドの場合はこちらで計算します)
・場所・・・「納品場所(お客様の住所)」もしくは「ご指定の住所もOKです」

「PE袋」・「PEE袋」

・約○百種類ある規格品のものは翌日対応も可能です。
・大量使用のお客様にはオーダーメイドにてコスト減の提案を致します。
・無地のOPP袋のオーダーメイドは中4~5日で仕上がります。
・厚みのサンプル提供を致します。
・価格差がいちばん出やすい商材です。
  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 17:53Comments(0)ポリ袋(PE袋・OPP袋 )

2017年08月21日

【資材販売のおはなし】・・・「ポリ袋のこんな業者に要注意です!!」

「ポリ袋のこんな業者には要注意!」


●「ポリ袋などフィルム製品について知識がない・・・」

単なる代理店や販売店の場合などは
担当者や販売員なども素材や機能についてが
知識が不足している場合などがよくあります。

「ポリ袋、ビニール袋なんて、どれも同じ」という認識ですと

「中身を保護するための包装」という本来の目的を忘れて
お客様や担当者様の意思や用途にあわないものを
強引に勧めてきたりする。

しかし、「保護包装」を怠ったために結果として大きなクレームや
製品不良が起こってしまったという例が非常に多いのが
作業現場や事業所などで起きているというのが実態なんです。


●「厚みを薄くしようとする・・・」


普通・・・フィルムやポリ袋というのは厚いほど強度が
増すので破れにくくなる。その反面でフィルムや
ポリ袋の厚みが厚いということは樹脂原料が多くなり
価格が高くなることになります。
包装コストを軽減するためにはフィルムを薄くするのが効果的ですが
あまりに薄くしすぎると強度の不足につながり・・・
破袋の原因となります。


見た目の価格は確かにフィルムが薄いほうが安い・・・
「薄すぎてフィルムが破れたから中身が故障してしまった」と
いうことが起こったら本末転倒だと思うのです。
保護包装の観点からは、「薄すぎる」ことのリスクを把握する必要があります。
  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 18:14Comments(0)ポリ袋(PE袋・OPP袋 )

2017年06月15日

「昨日にお話していただきました・・・問い合わせの見積もり等があればと!!」


「見積もり依頼書」ということで

ポリ袋の見積もりを二種類のサイズ

連絡いただきましてありがとうございます。


なかなか商談のお話させていただいても
見積もり依頼やそこから先に進展しないことも多い。
そのなかで早々に見積もり依頼のご連絡いただけるとは・・・

Y様より ポリ袋の見積もり

検討いたしまして
担当者様にご連絡のほう
させていただきます・・・
ありがとうございます。


本日も・・・
夕方からの時間もご安全に・・・!!

  


Posted by 兵庫県姫路市の資材販売&梱包作業等のメンバー大募集中@大塩商店 at 16:45Comments(0)【包装・梱包資材など質問・相談事の話】ポリ袋(PE袋・OPP袋 )